このページの本文へ移動

組織の情報

基本情報

名称 公益財団法人 島根県緑化推進委員会
設立 平成 24 年 4 月 1 日(前身の「島根県緑化推進委員会(任意団体)」は昭和 25 年 4 月 1 日~)
設置根拠   「緑の募金による森林整備等の推進に関する法律」(平成  7  年) 第 5 条
 (知事が県内 1 組織を同法の業務を行う者として指定)
設置目的   「森林の整備及び緑化の推進並びにこれらにかかる国際協力を推進することにより、人と森林との新しい共生関係を築き、もって良好な地域環境の形成と持続可能な社会づくりに寄与する」
事業  (1)「緑の募金」の実施と寄附金の管理 (寄附金の区分経理の義務 : 法第 9 条)
 (2) 森林の整備、環境緑化の推進等をする者への交付金の交付
 (3) 情報、資料の収集、提供
 (4) 調査及び研究
 (5) 森林整備等の事業 (緑化を通じた国際協力を含む)
会員  (1) 正会員 48 団体
 (2) 賛助会員 286(242 団体・ 44 個人) (平成 29 年  1 月 1 日)
組織  (1) 理事会 (理事 12 名 (代表理事 3 名) 監事 2 名)
 (2) 運営協議会 (委員 9 名)
 (3) 事務局 3 名 (常務理事 (事務局長)、嘱託職員 2 名)
総予算額 46,528  千円 (募金額 35,472 千円 : 平成  27 年度実績)

主な使途 :
自治会、NPO 等が行う森林整備や環境緑化に年間 43 団体、10 百万円程度を助成。
約 100 校の小・中学校単位で結成されている「緑の少年団」の環境学習などに約 7 百万円を助成など。