このページの本文へ移動

お知らせ

益田市「匹見小学校緑の少年団」全国最高賞受賞 !!

 
「匹見小学校緑の少年団」のわさび学習
昨年度、県大会で最優秀賞を受賞した「匹見小学校緑の少年団」の活動を全国推薦していましたが、このたび全国最高賞「みどりの奨励賞・国土緑化推進機構理事長賞」の受賞が決まりました !!

島根県緑の少年団連盟として、平成 27 年度大田市「仁摩小学校緑の少年団」、28 年度浜田市「旭小学校緑の少年団」に続き、3 年連続全国最高賞受賞の快挙です !

今年度の「匹見小学校緑の少年団」は、11 月に香川県で開催される「全国育樹祭」併催行事の「全国緑の少年団活動発表大会」で発表し、表彰されます。

保育所の年長から中学校 3 年生までの 10 年間をかけて地元の森林を生かした特産の「わさび栽培」を学習し、“ 自分の言葉でふるさとの良さが語れる子どもの育成 ” を目指した取り組みは全国でも高く評価されました。
地域と連携することで、学校だけでは得られない教育効果が生まれ、子どもたちは “ ふるさと匹見 ” のすばらしさや、地域の方々の思いを理解しながら、学習を深めておられます。

また、同少年団の「わさび学習」を支援している、益田市・高田栄氏も今年度「緑の少年団育成功労賞」の受賞が決まりました。同じく「全国緑の少年団活動発表大会」で表彰されます !

「匹見小学校緑の少年団」の皆さま、高田様、おめでとうございます !!