このページの本文へ移動

お知らせ

平成 30 年度「森の名手・名人」認定証伝達式

 
平成 30 年度 第 3 回理事会
国土緑化推進機構(東京)が森に関係する優秀な技能者を認定する「森の名手・名人」に今年度 島根県からは 2 名の方が認定され、11 月 6 日に島根県林業会館にて認定証伝達式を行いました。

◎「森の名手・名人」認定証伝達式
( 1 ) 浜田市三隅町 佐々木茂量 様 (造林手)
三隅町林業研究会長として、抵抗性アカマツの普及活動、間伐材を利用するための煮沸材の開発等の活動に加え、現在は町内の小中学生を対象として自然体験学習や木工の指導も行っておられます。

( 2 ) 安来市伯太町 山本文夫 様(炭焼き・炭窯づくり)
平成 8 年から竹炭づくりを始められ、平成 10 年には製造グループ「やまこ会」の設立を主導し、地域内での技術継承を進めるとともに県内各地での竹炭づくりの指導や竹酢液利用の米づくりの指導を行っておられます。

認定証伝達式終了後、当委員会の第 3 回理事会を開催し、30 年度前期の業務報告を行うなどすべての議案について承認いただきました。