このページの本文へ移動

お知らせ

「ローソン緑の募金」を活用した学校環境緑化モデル事業 完成式典(西ノ島小学校・荘原小学校)

 
西ノ島町立西ノ島小学校
出雲市立荘原小学校
株式会社ローソン様が店頭で集めていただいた募金を活用し、学校敷地内の緑化・環境教育フィールドの整備を行うこの事業で、今年度 
島根県内では「西ノ島町立西ノ島小学校」と「出雲市立荘原小学校」が整備を行い、21、22日の2日間で完成式典を開催しました。

 ◎西ノ島小学校 ・・・ 児童が安心して自然体験をすることができるフィールドとして、学校林の整備を行いました。
                        今後はブランコやハンモックなどの設置も行い、学校林を積極的に活用していく予定です。
 ◎荘原小学校   ・・・ 校地内にある樹木観察園を整備し、QRコードを読み込む事で児童が楽しく樹木について学べる
                                    樹名板の設置等を行いました。

完成式典にはローソン様や、当委員会の上部団体である国土緑化推進機構などの関係者も出席し、みんなで完成をお祝いしました。