このページの本文へ移動

お知らせ

緑化紙芝居「どんどん木をうえよう」贈呈式

 
右:谷口良太さん
左:出雲郷幼稚園 青木園長(島根県国公立幼稚園・こども園長会長)
右:谷口良太さん
来年、大田市で開催予定の「全国植樹祭」の機運を高めるために緑の募金を活用して作製した緑化紙芝居「どんどん木をうえよう」の贈呈式を出雲郷幼稚園・保育園で開催しました。

紙芝居の原作は松江市内の中学校で美術を教える谷口良太さん。「この紙芝居を読んで、森や木の大切さを知ってもらえたら嬉しいです」と園児たちに呼びかけました。

この紙芝居は県内約 400 の幼稚園・保育所等に配付します。