このページの本文へ移動

お知らせ

「全国植樹祭」開催!

 

 5月30日(日)大田市三瓶山で「全国植樹祭」が開催されました!

 島根県緑の少年団連盟からも、11団43名の団員の子どもたちが出演しました。
(出演少年団:長久小学校緑の少年団、五十猛小学校緑の少年団、ハマナス愛護少年団(静間小)、久手小学校緑の少年団、朝波小みどりの少年団、北三瓶オキナグサ愛護少年団(北三瓶小)、池田小学校緑の少年団、川合小学校緑の少年団、石見銀山緑の少年団(大森小)、高山小学校緑の少年団、仁摩小学校緑の少年団 11団)

 東京からオンラインで出席された天皇皇后両陛下へ、お手植えの苗等について説明をしたり、会場におられる来賓の方々の記念植樹の介添え等、島根県代表として式典を支え、盛り上げてくれました。
 天皇陛下から「丁寧に説明をしていただき、ありがとう。緑を守り、育てる気持ちを大切に持ち続けていただきたいと思います。」と画面越しに声を掛けられる場面もありました。

 全国植樹祭の開催をきっかけに、県内緑の少年団の皆さまに、この豊かな自然はたくさんの人たちが守ってきてくれたから今の形があること、そして、ふるさとの自然を大切に思う心をこれからも大事に持ち続けてほしいなと思います。