このページの本文へ移動

お知らせ

奥出雲町「横田中学校緑の少年団」の活動が全国最高賞受賞!

 

 昨年度、県大会で最優秀賞を受賞した「横田中学校緑の少年団」の活動を全国推薦していましたが、今年度 全国最高賞である「みどりの奨励賞・国土緑化推進機構理事長賞」の受賞が決まりました !

 横田中学校緑の少年団は平成6年に結成した長い歴史ある少年団で、毎年約10,000株の花苗を育て、学校のシンボルでもある大きな花壇に植栽し管理を行っており、育てた花苗は地域の皆さまへも販売し積極的に地域との関わりを持つことで、団員だけでなく地域の方々も「ふるさと奥出雲」の温かさを実感できる活動を継続しており、全国でも高く評価されました。
 11月に大分県で開催される「全国育樹祭」併催行事「全国緑の少年団活動発表大会」で発表し、表彰されます。

 島根県の緑の少年団として全国最高賞受賞は、仁摩小学校(H27)、旭小学校(H28)、匹見小学校(H29)、池田小学校(H30)、高山小学校(R1)、志学小学校(R2)、吉賀中学校(R3)に続き8年連続の快挙となりました。

 横田中学校緑の少年団の皆さま、おめでとうございます!